蚊に刺された時には

知っている人には当たり前だけれど、

知らなかった人には便利になること。
伝えてよろこばれたり、
自分が目からウロコだったりしたこと。
そんなことを書いてゆきます。

一回目は「蚊に刺されたときには」です。

ちなみに二回目は「インスタントラーメンをおいしく作るには」です。

 

早くブログを!夏の間に!
な気持ちになったのはコレが原因。蚊対策。
 

で、蚊に刺されたときにはどうするのか?

答えは、

一刻も早く刺されたところにセロテープを貼る!です。

ずっと貼る必要はなく、20分くらいで十分です。

むしろ忘れて貼りっぱなしにご用心。


空気に触れさせないことがポイントなので、他の物でも代用できます。

最初にこの方法を教えてくれた人は絆創膏を使っていました。

自分は持っていず、ひとに「絆創膏持ってない?」と聞いてくるので、
だんだんともったいないな~という気持ちに…。

空気に触れさせないためならむしろセロハンテープが良いでしょう。

 

最初はすすめても皆さん中々試してくれないけれど、

「教えてもらってから、虫刺されいらなくなってセロテープ貼ってる」

と言われています。
セロテープというのがいけないかなと絆創膏をすすめてみたり。

マスキングテープでかわいさを追求してみたり。

 

真夏の暑さよりも、やや涼しい20度台後半から30度くらいが蚊の最適温度なので、
まだまだ使えるヤツです。

 

というわけで、次回は『インスタントラーメンをおいしく作るには』です。

 

【第3類医薬品】マキロンかゆみどめパッチP 36枚

【第3類医薬品】マキロンかゆみどめパッチP 36枚

 

 

【第3類医薬品】ムヒパッチA 76枚

【第3類医薬品】ムヒパッチA 76枚